男の人

被害が大きくなる前にコウモリ駆除の専門業者に依頼をしよう

早めの駆除が大事

白鼻芯

都会にも増えています

最近では都心部などにも菜園や果樹などを植えた畑が増えてきたことなどを背景に、街中でもコウモリの目撃情報が増えています。このコウモリの好物は野菜や果樹です。そのため自宅周辺に畑がある場合は屋根裏にコウモリが住み着くことがあります。手先が器用で飛行能力も高いため、人間であればとても登れないような場所にも簡単に侵入することがあるので注意が必要です。コウモリは畑や庭に植えてある作物を食い荒らす以外にも、ダニやノミなどをまき散らす媒介者となることで健康被害をもたらす要因ともなります。とくに犬や猫などのペットはコウモリの媒介するノミやダニの被害にあいやすいので、見つけた際には早めに駆除することが大切です。

一括サイトが便利です

コウモリ駆除は専門業者に依頼しましょう。コウモリ駆除を依頼する専門業者を探している方は、ネットの一括見積サイトを利用して見積もりをとってみることをおすすめします。一括見積サイトなら複数の専門業者からワンストップで見積もりをとることが可能です。パソコンの入力フォームから基本的な情報を入力するだけですぐに見積もり料金を調べることができるほか、サイトからはコウモリ駆除に関する基本的な情報をまとめて調べることができるので初めての方でも安心して依頼することができます。また一括見積サイトでは見積もりをとること以外にも専門業者との様々なやり取りの仲介業務を行ってくれるので、問い合わせなどもスムーズに行うことができます。自宅の屋根裏などにハクビシンが住み着いてしまい困っている方は、コウモリ駆除を行っている専門業者を紹介してくれる一括見積サイトで相談してみましょう。

蜂の被害に遭いたくない

蜂の巣

自宅の屋根裏や庭などに蜂の巣を作られてしまうことが時折ありますが、そのままにしておくと蜂に刺されてしまう恐れがあるためとても危険です。蜂の被害に遭いたくないのなら、すぐに蜂退治の専門業者を呼んで蜂の巣を撤去してもらうようにした方がよいです。

業者に頼むのが確実

巣

ハチの巣は大きくなればなるほど活動も活発になり危険な虫と化します。そんな時はむやみに近づかずにプロの業者に頼んで駆除してもらいましょう。インターネットで業者を探したり自治体に問い合わせるのが一般的な方法です。

自分で駆除する場合

ハチ

自分でアシナガバチ駆除を行うという方は、夜に行うようにしましょう。夜だと外出していたアシナガバチが戻ってきていて、なおかつ攻撃性も低くなっています。巣を駆除するときは小さい時にやり、大きくなってしまったら専門家に任せましょう。